COMMERCIALWALL TOPへ

> > 外壁材


外壁材

外壁材(窯業系)の性能・特長

外壁に必要な機能にトータルな性能を発揮する窯業系サイディング

建築物の外壁は、建築基準法をはじめとする関連法規への適合と、防・耐火性能、防風・防水性、断熱性、耐久性、施工性などの諸性能が要求されます。

  • 定寸の外壁材で、接合部は合いじゃくり(相欠き)の簡易施工。
    開口部周囲や出隅部など、一部シーリング目地がはいります。
  • 防・耐火認定は、断熱材や屋内側防火被覆材 (せっこうボードなど)と合わせた壁体全体の構造として取得。
  • ニチハでは、雨水の浸入防止や壁体内湿気などの水分を排出させる「外壁通気構法」を標準化。
    外壁材で一次防水、透湿防水シートで二次防水とし、 透湿防水シートと外壁材の間に通気層を設けることで、
    (1)雨水浸入を抑制
    (2)湿気を放出し、壁体内の結露を抑制
    (3)夏季の遮熱効果
    が期待でき、建築物の耐久性向上に効果を発揮します。 まさに、ニチハの窯業系サイディングは、トータル壁性能として機能する外壁材です。
トータル壁性能として機能する窯業系サイディング

外壁材 認定番号・物性一覧

防・耐火性能における商品使用範囲

乾式施工でスピーディーな工期を実現

乾式施工とする窯業系サイディングは、建築現場における養生期間がほとんどなく、内装工事の工程に影響を受けないのでスピーディーな工期が期待できます。
また、工場塗装品は、建築現場での塗装工程が不要なので、さらに工期の短縮が可能となります。
スピーディな工期

優れたコストパフォーマンス

窯業系サイディングは商品性能や乾式施工法などの総合的なバランスで、優れたコストパフォーマンスを発揮します。
また、同グレードの価格帯の中でデザインの豊富なバリエーションと、用途に応じた多様な商品ラインナップで、幅広いニーズにお応えします。
コストパフォーマンス

豊富な素材感と美しいデザイン性

独自の成型技術と塗装技術の組み合わせで、表面意匠が多彩。あらゆる建築にマッチする、豊富な色柄を800品番以上取り揃えています。

豊富な素材感と美しいデザイン性

さらなる進化を遂げた超高耐候塗料「プラチナコート30」

独自の厳しい試験基準をクリア!
社内試験結果(当社独自基準)〔促進耐候性試験(SWOM試験)〕強い陽射しや熱、雨などの過酷な自然環境を再現する試験です。

「プラチナコート30」は、厳しい基準を設定した独自の促進耐候性試験によって、耐候性の高さを実証しており、 長期間にわたって美しい外観を維持します。

プラチナコート30

メンテナンスにかかる再塗装費用を減らす「プラチナコート」

独自の厳しい試験基準をクリア!
社内試験結果(当社独自基準)〔促進耐候性試験(SWOM試験)〕強い陽射しや熱、雨などの過酷な自然環境を再現する試験です。

「プラチナコート」は従来の塗料をさらに進化させた超高耐候塗料を採用。
10年から15年ごとに必要であった再塗装工事の期間を大幅に延ばすことが可能となり、メンテナンスコストを格段に抑えることができます。

プラチナコート

雨水で汚れを洗い落とす「セルフクリーニング機能」

マイクロガードの「セルフクリーニング機能」は、空気中の水分子を取り込んで外壁表面に薄い水分子膜を作り、汚れを浮かせて雨で洗い落とします。
なお、藻・カビに対しては充分な洗浄効果を発揮しません。そのため防藻・防カビ剤を配合し、塗膜表面での藻・カビの生育を抑制します。
(但し、防藻・防カビ剤の効果は社内試験結果に基づく当社従来品との比較であり、効果を保証するものではありません。また、永久的なものでもありません。)

セルフクリーニング
※「マイクロガード」は株式会社LIXILの登録商標です。
「マイクロガード」とは

窯業系サイディングの基本性能

窯業系サイディングの、耐風性能、遮音性能、耐震性能、断熱性能についてご紹介します。

基本性能はこちら

外壁材検索

防・耐火性能から探す

商品から検索

COMMERCIALWALL TOPへ

ページTOPへ

ページTOPへ