> > 沿革


沿革

昭和31年
6月
名古屋工場-写真

木材資源の有効利用を目的に「日本ハードボード工業株式会社」を設立
名古屋市港区汐止町に工場建設着手

昭和32年
8月
ハードボードの生産開始、「ゴールデン」ブランドで販売開始
昭和33年
8月
インシュレーションボード(IB)の生産開始
昭和35年
11月
ハードボードJIS表示認定工場に
昭和36年
12月
インシュレーションボードJIS表示認定工場に
昭和47年
3月
住宅事業を開始
 
7月
住宅機器分野に進出
昭和48年
7月
本社事務所を名古屋駅前白川第三ビルに移転
昭和49年
11月
「モエンサイディング」の生産開始
昭和56年
10月
「モエンサイディングW」の生産開始
昭和63年
4月
社名を日本ハードボード工業株式会社から「ニチハ株式会社」に変更、
ブランドを「ニチハ」に統一
社名ロゴ
平成元年
10月
住友金属工業株式会社グループとの合弁会社として住金エフアールシー株式会社を設立
 
12月
名古屋証券取引所市場第二部に上場
平成2年
10月
いわき工場-写真

いわき工場竣工
「モエンサイディングS」の販売開始

 
11月
高級外壁材「モエンエクセラード」の生産開始
平成4年
7月
三重ニチハ株式会社設立
平成6年
4月
ニチハ研究開発センター-写真

ニチハ研究開発センター竣工

平成7年
8月
「モエンサイディング」JIS表示認定工場に
 
9月
「モエンエクセラード」「モエンサイディングS」JIS表示認定工場に
平成8年
9月
名古屋証券取引所市場第一部に上場
 
12月
東京証券取引所市場第一部に上場
平成9年
6月
下関工場-写真

下関工場竣工

平成10年
1月
「モエンアート」の販売開始
 
5月
Nichiha USA, Inc. 設立
 
10月
笠寺事業所竣工
平成11年
7月
窯業系外壁材および屋根材ISO9001認証取得
平成12年
1月
いわき工場 リサイクルプラント-写真

いわき工場に窯業系外壁材のリサイクルプラント竣工

 
5月
厚生省から「広域再生利用指定産業廃棄物処理者」資格取得
平成13年
2月
本社事務所-写真

本社事務所を三井住友銀行名古屋ビルに移転

 
10月
三井木材工業株式会社の窯業建材・繊維板事業を経営統合
同社を製造子会社化し、社名を「ニチハマテックス株式会社」に変更
平成16年
3月
住金エフアールシー株式会社を完全子会社化
(4月より社名を「ニチハFRC株式会社」に変更)

 
10月
高萩ニチハ-写真

大建工業株式会社との事業交換により外装材事業を譲り受け、同社高萩工場の
外装材製造事業を新設の「高萩ニチハ株式会社」にて継承
IB事業の営業を同社に譲渡し、IBの製造を中止

 
12月
中国浙江省に「ニチハ装飾建材(嘉興)有限公司」を設立
平成17年
1月
中国浙江省に「ニチハ装飾繊維セメント壁板(嘉興)有限公司」を設立
 
3月
八代ニチハ-写真

株式会社朝日セラテックの外装材事業を、新設の「八代ニチハ株式会社」にて継承

 
4月
住友林業クレスト株式会社の窯業建材事業を、住友林業株式会社との
合弁新設会社「ニチハ富士テック株式会社」にて継承
平成18年
4月
「ニチハ装飾建材(嘉興)有限公司」の工場稼働開始
平成19年
2月
「ニチハ装飾繊維セメント壁板(嘉興)有限公司」の工場稼働開始
 
10月
Nichiha USA, Inc. メーコン工場の稼働開始
平成21年
5月
松本建工株式会社のFPパネル製造販売事業等を新設子会社
「株式会社FPコーポレーション」にて継承
平成25年
12月
ISO14001:2004(窯業系建材の製造)認証取得 (名古屋工場・いわき工場・下関工場)
平成26年
11月
ISO14001:2004(窯業系建材の製造)認証取得 (ニチハマテックス株式会社 習志野工場、ニチハマテックス株式会社 衣浦工場、高萩ニチハ株式会社 高萩工場)

ページTOPへ

ページTOPへ