> > リフォーム 住宅施工例


リフォーム 住宅施工例

窯業系外壁材 金属製外壁材 屋根材
全3ページ

メタリックカラーでクールな印象に一新
全面赤の外壁色をクールなセンタースパンのメタリックシルバーに張り替え、大胆なイメージチェンジに成功しました。直線基調の外観にメタリックカラーがよく似合います。

CS型 センタースパンU
メタリックシルバー
1CS1G01Q/1CS1L01Q

格調高い洋風イメージを継承しながらグレードアップ
リフォーム前の洋風住宅のイメージを損なうことなく、iシリーズのソフィアルブリックでよりゴージャスに仕上げるリフォームに成功。アンティークなレンガ色とホワイトの配色が秀逸です。

iシリーズ
ソフィアルブリック
SPココア
1FU1KDDN

FB型
デフィーボーダー プレミアム
ディープホワイト
1BD1KD29

重厚感を強調したダンディな邸宅にリニューアル
堅牢感漂う外観をパラレルな石積みボーダー柄のブラックでより重厚にリニューアル。ボウウインドウ沿いにワンポイントでミルキーブラウンの外壁をあしらい、ダンディな佇まいに仕上がりました。

FB型
デフィーボーダー プレミアム
ディープブラック
1BD1KD27

FB型
デフィーボーダー プレミアム
ミルキーブラウン
1BD1KD5C

和を追求しつつも現代的な装いでリニューアルオープン
総業1920年、地域に愛され続ける老舗酒店の外壁を、櫛引とスパンのモチーフが異なるライン柄でコーディネート。和のテイストを追求しつつも現代的な外観に仕上がりました。

NS型 ネオスパン プレミアム
ディープブラック
1NS2G027/1NS2L027

F型 しぶき プレミアム
ミストアイボリー
1FY1KD4R

リノベーションでアクセントの効いたモダンな外観に
金属製サイディングの黒を基調に、エントランス部分にはコンクリート打ちっ放しの窯業系サイディングを配することで建物全体が重くならず、アクセントの効いた仕上がりを実現。

NS型 ネオスパン プレミアム
ディープブラック
1NS2G027/1NS2L027

コンクリート打ちっ放し16
MGグレーII
EPC432N/EPC432F

町角に建つ暖かくモダンな印象の理容店に
全体はベージュ色で仕上げることで町の理容店の暖かな印象を持たせたまま、店舗入り口のコーナー部をメタリックグレーで強調することで、外観をモダンに演出。

ST型 センターストライプU
メタリックグレー
1ST1G01N/1ST1L01N

FB型 レフィーナウォール
プルクラベージュ
1FV1KD4A

コントラストでイメージを一新
ホワイトとブラックのハイコントラストな配色にリフォームしたモダンな外観。高さを強調する玄関部のアクセントにより、スタイリッシュな印象が際立ちます。

FB型 ネオレリーフ プレミアム
ディープホワイト
1BS1KD29

より温かみのある外観に
温かみのあるアイボリーの外壁を採用。建物全体が暖色に包まれ、より明るくやわらかな外観を演出します。

FB型 ネオレリーフ プレミアム
ミストアイボリー
1BS1KD4R

カラーコーディネートで大変身
リフォーム前の暖色系の外壁から白色とこげ茶色のモノトーンに近い配色に。細石積み柄と木目柄のバランスが際立ち、新築そっくりな意匠性を表現しています。

FB型 影光
アイボリーホワイト
1FE1KD17

F型 木目
ダークブラウン
1FW1G53K/1FW1KD3K

より上質に、より美しく
1階から2階まで縦につながる張り分けで、より伸びやかなイメージに生まれ変わりました。濃色と淡色がおりなす絶妙なバランスがすっきりと洗練された雰囲気に仕上げています。

CS型 センタースパンU
ジェットブラック
1CS1G03T/1CS1L03T

全3ページ

ページTOPへ

ページTOPへ