耐火野地板

  • SEARCH

    商品を調べる

  • WORKS

    施工例

  • FEATURES

    特長

    耐火野地板の環境性能

    クリーンウッド法の「木材等」に該当

    センチュリー耐火野地板、まげのじくん、だんねつくん、ふくごうくん、ベランダくんは、
    上記の法の「木材等」に該当し、法に基づく確認を行い、合法伐採木材等であることが確認できた製品です。

    木材等 製品シリーズ名 合法性に関する表記 登録等
    木質系セメント板 センチュリー耐火野地板、まげのじくん、
    だんねつくん、ふくごうくん、ベランダくん
    確認済 第二種木材関連事業者
    JTCCM CLW Ⅱ18003

    ※だんねつくん、ふくごうくんは当製品に使用されている硬質木片セメント板がクリーンウッド法対象製品となります。

    クリーンウッド法とは

    2017年5月施行の「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律(通称「クリーンウッド法」)」。 国際的に問題となっている違法伐採への対策法で、伐採国で合法に伐採された木材等の流通を促進することで、違法伐採を抑制し、木材を製造・加工・輸入・販売する事業者、建築・家具製造・製紙など、木材を利用する全ての民間事業者が、合法伐採木材の利用に努めることを求められます。

    「国産材マーク」使用許諾製品に認定

    センチュリー耐火野地板は、一般社団法人 全国木材組合連合会より製品本体に含まれる国産木材を体積比率60%以上使用した製品として認定されました。

    ●60%以上 センチュリー耐火野地板18mm(無塗装品、塗装品、まげのじくん)
    ●70%以上 センチュリー耐火野地板25mm(無塗装品、まげのじくん)、ベランダくん(12・18mm品)

    pict_japan_wood.jpg

    「グリーン購入法」に対応

    センチュリー耐火野地板、まげのじくん、ベランダくんは、環境省が毎年公表する「基本方針」の判断の基準を満たしているグリーン購入法適合製品です。

    pict_green.jpg

    グリーン購入法とは

    国などによる環境物品などの調達の推進などに関する法律。