ニチハの外壁リフォーム

センターサイディングは、
「重ね張り工法」「張り替え工法」でのリフォームに対応

モルタルの約1/10の軽さのセンターサイディングは、既存の外壁を剥がさずに重ね張りする「重ね張り工法」でも、建物への負担が少なく安心です。
※建物の状態によっては「重ね張り工法」が使えない場合もございます。

センターサイディングは、モルタルの重ね張りリフォームに最適

センターサイディングは、1㎡あたり約4kgの軽量設計で、モルタルの重ね張りリフォームにおすすめ!

既存の外壁をセンターサイディングで囲い込む「重ね張り工法」なら、外壁面の解体・除去作業が必要なく、施工も迅速。
住みながらのリフォームが可能で、解体費用がかからないのでお得です。

1. 住みながらの工事が可能!


解体作業を行わず、既存の外壁をそのまま囲い込むので工期を大幅に短縮。施工しながら普段と変わらず生活できます。

2.意匠性が格段にUP!


既存の外壁の上にセンターサイディングを施工。
立体感のある柄やインクジェット品・フッ素品・モノカラー品など多彩なラインナップからお好みの外壁材が選べます。
塗り替えとは違い、新築同様のキレイな意匠に変身します。

3. 廃材を大幅に削減!


既存の外壁の上に重ね張りする施工方法のため、一般的なリフォームで発生する解体・除去作業時の廃材を大幅に削減します。
※建物の状況によっては、「重ね張り工法」が使えない場合がございます。

2108CO_P38._トリミングjpg.jpg

センターサイディングによる外壁リフォームの施工手順(横張りの場合)

img05_08.jpg.jpg