外壁材 Fu-ge

メンテナンスコストが約290万円もおトク!?

おトクの理由①
フュージェなら忘れがちなメンテナンスも大丈夫!

塗り替えが2回分不要に!シーリングの打ち替えも大幅減少。

超高耐候塗料の採用で、変色・褪色が目立ちにくく、一般的な塗装品※1のメンテナンススケジュールと比較し、塗り替えが2回分不要になります。
また、「プラチナシール」「ドライジョイント工法」により、シーリングの打ち替えなど、メンテナンスにかける負担を大幅に減らすことができます。

メンテナンススケジュール

maintenance_img_01.png

※1 10年サイクルを目安にメンテナンスを推奨している製品。
※2 建築物の環境条件(地域・立地)、使用条件により、メンテナンススケジュールはそれぞれ異なります。

Fu-geは、クリアー塗装によって新築時の風合いを再現できます。※3

窯業系外壁材の塗り替えは、有色塗料によるエナメル塗装(単色仕上げ)が一般的ですが、無色透明なクリアー塗装によって、既存のまま元の外観を再現する方法もあります。
頃年のサイディングは、繊細な質感や自然な風合いを再現しているため、「お気に入りの現在の外壁デザインをそのままにしたい」という方にはクリアー塗装による塗り替えが最適です。

再塗装時の推奨塗料

再塗装時の推奨塗料

maintenance_img_02@2x.pngmaintenance_img_02_sp@2x.png

おトクの理由②
フュージェは超高耐候だからメンテナンスコストがおトク!

超高耐候「プラチナコート30」※1
「プラチナコート」の採用でメンテナンスコストの大幅削減を実現。

再塗装費用、シーリング打ち替え費用、足場費用など、従来の外壁材にかかるメンテナンスコストを大幅に抑えることができます。

一般戸建住宅でのメンテナンスコスト

2階建て=外壁面積約170㎡における概算金額

maintenance_img_03.png

※1 「プラチナコート30」はFu-ge プレミアムに採用しております。 ※2 必要に応じて住宅会社様、工務店様へご相談ください。
※3 10年サイクルを目安にメンテナンスを推奨している製品。
●工事費用・メンテナンス費用は「積算資料ポケット版リフォーム編2021」を参考に算出した試算金額(税込)です。日常点検・部分補修費用および
シーリング打ち替えに必要な仮設足場費用などは含まれておりません。参考値であり、実際のメンテナンス費用については住宅会社様または工務店様にご相談ください。
※こちらの金額はすべて概算の税込金額にて表示しています。

maintenance_img_05.png

メンテナンススケジュール・
メンテナンスコストについてのご注意